« 久しぶりの畦ヶ丸 | トップページ | 人気の金時山 »

2011年9月28日 (水)

久しぶりの矢倉岳

さあ、今日も釣りをと想い、着替えて外に出たら何と川が濁っているではないか。8時
前だと言うのに上流でもう河川工事をしているのか。然程長い時間ではないと想って
釣り場に行くと、直ぐ上流の水門の砂を退ける工事も入ってしまった。
そこで釣りを諦めて山登りに行くことにした。急いで着替えて内川の駐車場に向かう。
H23928_01 H23928_02 H23928_04
駐車場を9:04に出発して矢倉岳の山頂を目指しました。朝から陽射しが強く、幾らも歩いてないのにもうバテバテです。この時季の矢倉岳は初めてなんですが、何かうっそうとしています。9:51に中間点の休憩場所に到着しました。ここでは周りの折れた枝を片付けて9分の休憩でした。
H23928_06 H23928_07
10時に出発して山頂を目指すが相変わらずペースが上がりません。それどころか、ちょっと歩いては立ち止まり中々前に進みません。この頃より今日は断念しようかななんて想い始めましたよ。そして地獄の階段、それをクリヤーすると、だらだらと緩い上り坂が待っています。一歩一歩クリアーして行くと山頂手前の細尾根に着きました。山頂までは後僅かです。ふと横を見ると何と太い自然薯のツルが巻きついているではないか。この太さならいい長芋が掘れるに違いないな。
H23928_10 H23928_11
そして10:33に矢倉岳山頂に到着しましたが、山頂には双眼鏡を持った多くの人達が居ました。何かザワザワしていて落ち着きません。暫くすると足柄峠方面から御夫婦が上がって来られたので、暫し話をさせていただきました。山頂では12分の休憩です。
H23928_12 H23928_15
山頂を10:45に出発して地蔵堂方面に下ることにしましたが、清水越えまでくだったら迷いが出た。でも、そのまま地蔵堂まで下ることにしました。鉄塔の真下を通過して矢倉沢本村までのハイキングコースの分岐点まで辿り着きました。ここでは本当に迷いましたね。左折すれば駐車場横に行けるが、何かこのまま帰るのも勿体無いと思いながらも身体はヘトヘトでした。迷ったあげく、予定通り地蔵堂に降りて夕日の滝で昼食にすることにしました。地蔵堂を通過して夕日の滝に向かいました。夕日の滝のバンガローを建て替えていましたよ。
H23928_17 H23928_18 H23928_19
夕日の滝には11:59に到着して、その足で滝を観に行きました。久しぶりの滝見になりました。2グループの方々が休憩していましたが、私も広場で昼食を食べながら23分の休憩を取りました。12:22に出発して途中で右折して狩川の源流に続く林道に入りました。仙石に繋がる林道は閉鎖されていましたが、こんなに早く閉鎖しているとは思いませんでした。分岐点を狩川方面に向かい、時折狩川の流れを観ながら林道を下って来ました。暫くすると矢倉沢の部落が観えてホッとしましたが、駐車場はもっと上流ですからもうひと頑張りして14:01に駐車場に着きました。陽射しが強かったので今日は疲れました。
H23928_20 H23928_22

« 久しぶりの畦ヶ丸 | トップページ | 人気の金時山 »

★2011年の登山★」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31