« 矢倉岳 | トップページ | 丹沢山 »

2011年11月18日 (金)

塔ノ岳・鍋割山登山紀行

昨日、初めて表丹沢の塔ノ岳と鍋割山に登ってきました。朝5時前に起きて支度を済ませて近くのコンビニに寄って食糧を調達し、薄暗いなか表丹沢県民の森駐車場に向かいましたが、駐車場一番乗りでした。朝食を食べて明るくなるのを待ちました。
H231117_01H231117_05H231117_07誰も来ないなか6:30に出発をして林道を歩きました。右足首をちょっと痛めていたのでゆっくり歩き始めたが問題はなさそうである。暫く歩くと左手に銅像が在ったので立ち寄って登山の安全を祈願しました。やがて二俣の道標があり、ここで塔ノ岳と鍋割山へのコースが別れます。
H231117_10H231117_12H231117_14H231117_18塔ノ岳方面のルートを進むと直ぐに迷ってしまい(ちょっと大げさ)戻ろうとすると人工林にピンクのリボンが目に入ったの近づくと登山道が在った。5分のロスで済みました。この二俣~小草平までのコースは地図では難コースとなっていたので少々緊張して登りました。50分歩いた所で休憩を取って、延々と続く檜林の中を入り組んだ登山道を右左しながら登ると、やっと小草平の堀山の家に着きました。大蔵尾根から登って来られた年輩の人が休憩していたので、少し話をさせていただきました。途中まで話をしながら一緒に登りましたが、私が先行させてもらいました。それにしても丸太の階段が延々と続きます。
H231117_19H231117_21H231117_258:53に花立山荘に着いたのでベンチで休憩をしていたら後から登って来る人がどんどん山頂を目指して登って行きます。私も後に続くと直ぐに木道に変わると道標が在り、山頂まで0.8kmで目の前に塔ノ岳の山頂が観えました。左上には丹沢山と蛭ヶ岳の雄姿がどっしりと観えてきました。9:10に金冷シ分岐を通過して塔ノ岳山頂を目指すと山小屋らしき建物が観えてきました。
H231117_26H231117_28H231117_29H231117_30
H231117_31H231117_32H231117_33そして9:25に山頂に着きましたが、山頂は可なり広いです。眺めも最高で富士山・箱根外輪山・檜洞丸&大室山・丹沢山&蛭ヶ岳が優美に観えました。探索をしていたら年輩の方が初めての登山なら写真を撮ってくれると言うので遠慮せずに撮ってもらいました。山頂では20分の休憩を取り満喫しました。
H231117_37H231117_40H231117_419:45に下山し始め鍋割山に向かいます。鍋割山稜線はとても歩き易くアップダウンも少ない登山道です。大丸(10:08)を通過して進むと二俣分岐が現れました。そのまま通過して行くと小丸に10:30に着きました。ここで休憩されて居た人と暫し話をしてから一緒に鍋割山まで同行させて頂きました。御しゃべりをしながら歩くと疲れを忘れますね。やがて鍋割山荘の
赤い屋根が観えてきました。
H231117_42H231117_43H231117_45H231117_47山頂には10:56に到着しました。既に数名の方々が来て居ましたが、皆さん早速名物の鍋焼きうどんを注文していましたよ。私達は芝生の上に休憩場所を求め、暫し御しゃべりを続けていました。私は昼食を持ってきたので鍋焼きは食べませんでしたが、次回は食べようと想います。昼食を先に済ませ34分の休憩を取って、一緒に歩いてくれた人とはここで別れて11:30に下山し始めました。
H231117_49H231117_50H231117_52お決まりの木道を丸太の階段を下って行きましたが、時間的に登って来られる人が多いです。何組もの人達とすれ違いましたが、年輩の御夫婦が休んで居たので暫し話をさせていただきました。また、この辺りの紅葉は綺麗でしたよ。
H231117_56H231117_58H231117_60H231117_61やがて後沢乗越分岐(12:16)に着きました。ちょっと休憩をして直ぐに二俣方面に下り始めました。登山道がなだらかになった所で5分の休憩を取って、お決まりの自分の写真も撮りました。暫く下ると沢に出会ったので、ここで顔を洗いましたが、これでスッキリしました。木橋を渡ると鍋割山荘のペットボトル置き場(12:43)に着きましたが、まだ一杯置いてあります。ここから林道を下ると二俣に着き、そのまま今朝歩いてきた林道を歩きます。銅像の所に寄ってお礼をして駐車場に向かいました。そして13:23に無事駐車場に着きましたが、驚いたことにゲート前を含め満車でした。人気の山なんですね。
H231117_63H231117_65H231117_70H231117_71

« 矢倉岳 | トップページ | 丹沢山 »

★2011年の登山★」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31