« 丹沢山 | トップページ | 初めての蛭ヶ岳 »

2011年11月28日 (月)

ユーシン渓谷

今朝6:30に起きたが体調も良さそうなので急遽、玄倉林道を歩くことにした。家内に話したら急いで昼食の準備をしてくれました。そこで7:30頃家を出発して丹沢湖~玄倉林道ゲート前に8時頃着きました。
H231128_01H231128_03H231128_04軽い準備体操をして8:12に出発です。今日はユーシンロッジの探索と熊木ダム先の蛭ヶ岳登山口の確認です。先週の火曜日に歩いた時には紅葉が素晴らしかったが、果たして今日はどうなのかな。
H231128_06H231128_08H231128_10H231128_12
H231128_15H231128_17H231128_18H231128_21新青崩隧道には8:48に着き、ここでヘッドライトを点灯させますが、トンネル内は真っ暗で何も見えません。灯りを持たない人はこのトンネルを通ることは出来ませんよ。7~8分歩くとトンネルから抜けられホッとします。続けて隧道がありますが、ここもライトは必要ですね。2つの隧道を抜けると直ぐに玄倉ダムと発電所が見えてきます。この辺りの紅葉は綺麗ですよ。
H231128_25H231128_26H231128_28H231128_29
H231128_30H231128_31H231128_32H231128_34玄倉ダムから25分ほど歩くとユーシンロッジの看板が現れました。30年前位に2度ほど車で来たことがありましたが、それ以来なのでワクワクしてきました。分岐林道を下って橋を渡り、そのまま進むとユーシンロッジが観えてきました。10:00に着きましたが1組の人が休憩をしていたので早速挨拶をした後、話をしました。私も初めてユーシンロッジに来たので暫くロッジ内を探索してみました。ここで18分間探索しました。
H231128_36H231128_37H231128_39次は熊木ダムを目指しましたが、
林道沿いの紅葉が素晴らしくて中々前に進みません。でも、もう紅葉も終わりに近いですね。こんな素晴らしい紅葉を見ないなんて勿体無いですよ~o(*^▽^*)o
H231128_44H231128_47H231128_48H231128_50
H231128_52H231128_53H231128_54H231128_58熊木ダムには10:45に着きましたが、ダム自体は良く観えませんでした。だが水は透き通っていて綺麗ですよ。暫く進むと林道の分岐点に突き当たりましたが、右の林道には塔ノ岳の道標が、でも左下に下る林道には道標が無い。川原の方に下って行くとコンクリートの橋が崩落している。目の前には蛭ヶ岳の雄姿が観える。恐らく此処が登山道の入り口だと想うが確信がない。地図を持ってこなかったからな。でも一応、塔ノ岳方面の林道を進んでみた。林道が偉く荒れていて危ない箇所も2ヶ所あった。その先の広い所で引き返すことにした。11:13にUターンして安全な場所で昼食にしました。来る時には気が付かなかったが案内板らしき物が在ったので確認したら、やはり先ほどの林道の分岐点が蛭ヶ岳の登り口でした。玄倉林道沿いは丹沢の黒部渓谷と呼ばれているほど綺麗な渓谷でした。\(^o^)/
H231128_67H231128_68

« 丹沢山 | トップページ | 初めての蛭ヶ岳 »

★2011年の登山★」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく読ませています。
何年か前、愚かな人たちの事故があって以来、奥の方には行っていないので、懐かしいですね。
その前には、テンカラ釣りでダム近くまで遡行した覚えがあります。
紅葉がきれいなので、来年は、一度行ってみたいですね。

千釣休さん おはようございます。
あの事故があった場所を通るたびに思い出されますよ。現在もあの風景のまま残っていますからね。玄倉川の上流は渓相も良かったので来春は私も竿を出すつもりです。多くの釣り人が繰り出すと思いますから一気に魚が減少してしまう恐れがありますね。
また、ユーシン渓谷沿いの紅葉は見事なものですから是非来年歩いてみてください。

この記事へのコメントは終了しました。

« 丹沢山 | トップページ | 初めての蛭ヶ岳 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31