« 2度目の大室山(1588m) | トップページ | 矢倉岳 »

2011年11月 9日 (水)

紅葉の檜洞丸

昨日、あゆのハミ痕さん御夫婦と一緒に紅葉の檜洞丸(1601m)に登って来ました。6時に山北道の駅で待ち合わせ、挨拶もそこそこに丹沢自然教室の駐車場に向かいましたが駐車場はガラガラでした。登る前に軽く食事をしてから準備しました。
H231108_01H231108_03H231108_04準備体操を軽くやってから6:50に檜洞丸を目指し出発しました。先ずは車道を10分ほど歩くと“つつじ新道”登山道の入り口です。ハミ痕さん、奥さん、私の順で登って行きましたが行き成り急な上り坂となります。ゆっくりゆっくりと登って行くと、やがて尾根廻りの緩やかな登りとなり軽快に進むことができました。紅葉を眺めながらゴーラー沢には7:52に着きました。暫しここで休憩を取りました。ここからが本格的な山登りなので気合いを入れ直し出発です。
H231108_05H231108_06H231108_07H231108_08
H231108_10H231108_11H231108_12つつじ新道を登るのは3回目となりますが、秋季に登るのは初めてです。上るに連れて段々紅葉も鮮やかになってきました。特にこの山は“もみじ”が多く、色とりどりの錦を魅せてくれました。やがて展望台に着きましたが、生憎の空模様で富士山を観ることはできませんでしたが、何と言っても紅葉が素晴らしい山です。ゆっくり休憩を取ってから山頂を目指します。やがて紅葉したシロヤシロも見え始めましたが、残念なことに霜を被ったのか鮮やかではなかった。でも反面、ブナ・もみじの色は中腹のこの辺りは最高でしたね。高度を上げて行くぬ連れ紅葉も少なくなり、やがて箒沢からのルートと合流する尾根に着きました。ここからは暫し木道が続きますが、霧も段々薄くなってきました。数名のグループが上がって来られましたので、先に行っていただきました。
H231108_25_2H231108_13H231108_14H231108_15
H231108_16H231108_17ずっと御しゃべりをしながら登ってきましたが11:43に檜洞丸山頂に着きました。しかし、先ほど追い越して行った方々も居なく誰も居ませんでした。直ぐ後から御夫婦が登って来られましたので、少し話をさせていただきました。テーブルに荷物を置いて、先ずは行ったことのない青ヶ岳山荘に寄らさせてもらいましたが、先行者はここで食事を取っていました。急いで皆の所に戻り昼食にしましたが、ハミ痕さん御夫婦が色々と用意してくださってありました。遠慮せずに頂きました。奥さんに表丹沢の山並みを教えていただきましたが、ベテランは良く知っていますね山頂の気温は10度を切っているとの事で少し寒いが、でも大丈夫です。この頃より霧も晴れて陽が射してきたので暖かさが戻ってきました。
H231108_18_3H231108_19H231108_20_3山頂で40分の休憩後、12:23の下山で登ってきた道を戻ります。下りは膝に不安を持っているのでゆっくり歩くことに専念しました。登ってきたルートを下るのは初めてなので、又違った風景が観られましたよ。4日前に登った大室山や4月に下った檜洞丸から犬越路までの稜線も観えます。残念なことに富士山は最後まで顔を出してくれませんでした。また中腹の綺麗な紅葉を角度が違う視線で見る事ができましたよ。そして展望台、ゴーラー沢(15:20着)で休憩を取って、16:20に丹沢自然教室に戻ってきました。今回はハミ痕さん御夫婦に山登りの楽しみ方と歩き方を教わりました。お陰さまで楽しく登ることができました。色々と有難う御座いました。
H231108_21_2H231108_22_2H231108_23_2

« 2度目の大室山(1588m) | トップページ | 矢倉岳 »

★2011年の登山★」カテゴリの記事

コメント

鮎地蔵さん檜洞丸登山お疲れさまでした。
心配だった天気も何とか持ちましたが霧の幻想など山の紅葉が一段と鮮やかに観えましたね!
心配された筋肉痛、先頭を任された歩調も焦らずにの気持ちでなんとか山頂に着きました。
シロヤシオの紅葉は先日の雪で葉はチジレ残念です。
その代わり紅葉やブナの葉が王座をしめて楽しみさせてくれ満足しています。来年もこの時期、ご一緒できたら幸いです。

あゆのハミ痕さん 昨日はお世話になりました。
紅葉が真っ盛りな檜洞丸に一緒に登れて楽しかったです。奥様には色々と教えていただき、また色々と気を使っていただき本当に有難う御座いました。お陰様で膝に痛みが走らず何とか下山することが出来ました。雪の山は経験不足な私には怖いので、これからは低い山に登るようになるかと思います。また何処かの山を三人で登りましょうよ。その時は宜しくお願い致します。写真投稿も有難う御座いました。

この記事へのコメントは終了しました。

« 2度目の大室山(1588m) | トップページ | 矢倉岳 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31