« 山散歩(矢倉岳) | トップページ | 初登り(矢倉岳) »

2011年12月31日 (土)

今年最後は丹沢山

昨日、今年最後の山に登りたくて丹沢山まで行ってきました。家内には塔ノ岳にと言っ
てきたが、縦しんば丹沢山まで足を伸ばせたらいいな~の気持ちで出かけました。
表丹沢森林公園の駐車場を6:25に出発しましたが、今朝は駐車場で知り合った横浜
の方と二俣まで一緒に歩きました。
010204二俣(6:45)で彼と別れ、私は塔ノ岳登山道を進みました。この登山道は先月も歩いた道なので様子は解かっているので安心です。前回と同じ場所(7:08)で7分ほど休憩しましたが、ここでジャケットを薄手に着替えました。植林された林の中を登り切ると掘山の家が見えてきました。7:42に着きました。
07101113堀山の家のテーブルで少々休んで、これから花立山荘まで続く階段を覚悟して進みました。暫くすると右膝に違和感が走ったのでゆっくり登ることにしたら、後から登って来られた人達にどんどん抜かれました。花立山荘(8:25)で5分の休憩をして塔ノ岳を目指します。途中で丹沢山と蛭ヶ岳が目に入ってきます。丹沢山までの気持ちで歩き、金冷シ(8:43)を通過して階段を進むと塔ノ岳山頂が観えてきました。
14_216_217_219_2塔ノ岳山頂には(9:00)に着きましたが、然程まだ多くの人は居ませんでした。膝の調子が余り良くないので出来るだけ長く休憩を取って(15分の休憩)9:15に丹沢山方面の稜線に向かいました。
23242526
28293135塔の岳の北側には雪が残っていたので慎重に下りました。痩せ尾根を通過すると階段や木道が現れてきましたが、右膝の痛みが段々出てきたので休み休み歩きました。途中早目にサポーターと薬を塗って頑張ります。今日は丹沢山方面にも数名の方が向かいますが、先をどんどん行かれてしまいます。真上にみやま山荘が見えた時にはホッとしましたよ。
37394041
424344462度目の丹沢山山頂(10:19)ですが、やはり今日は少し多くの登山者が休憩をしていました。写真を撮ってから不動ノ峰と蛭ヶ岳が良く観えると言われている場所まで行ってみました。ここからの眺望はいいですね。再度、山頂に戻り昼食にしましたが、その頃から多くの登山者が登ってきましたよ。山頂では30分の休憩を取って塔ノ岳に戻ります。
50515210:50に丹沢山を後にして登ってきた登山道を塔ノ岳まで戻りますが、膝の調子が段々悪化してきた。竜ヶ馬場辺りまで戻ってきたら痛みが増してきたので休憩を多く取りながら何とか塔ノ岳山頂(11:45)まで辿り着きました。特に、山頂の登りは辛かったですね。山頂に戻ると大勢の登山者で賑わっていました。ここでは15分ほどジッとして休憩しました。
535456
12:00になったので塔ノ岳を下山して金冷シを(12:13)通過して小丸尾根の分岐まで向かいました。大丸手前の登りは膝が痛くて辛かったので、ここでステッキを出して登りました。登り切ると直ぐに大丸で此処を過ぎると若い女性の方に声を掛けられました。どうやら小丸尾根(訓練所尾根)の分岐を通り過ぎて来てしまったようです。その後も別の御家族も通り過ぎたようです。私も小丸尾根を下る予定でしたから、皆さんと一緒に行きました。二俣分岐に着いたが道標には二俣への道標が無かった。でも間違いはないので皆さんと下りましたが、皆さんには先に行ってもらいました。御家族の方は小さな女の子が二人ですが、この尾根を下るのは大変です。二俣分岐で説明をしたんですが、何とか下ると言うので私が最後に歩きました。1/3ほど下った所で女の子が疲れちゃって座ってしまいました。奥さんが先に行って下さいとの事で先に行かせてもらいましたが心配です。私も余裕がなく右膝の痛みはピークで、遂に左足の方も痛みが走ってきました。多くの登山者が下ってくるので、ご家族も大丈夫だと思いながら下ってきました。林道に降りた時にはホッとしました。結構辛い思いをして下ってきましたが、何とか丹沢山まで行けて良かったです。あのご家族は暗くなる前に下山できたかな~
ちょっと気になる登山でした。
5758

« 山散歩(矢倉岳) | トップページ | 初登り(矢倉岳) »

★2011年の登山★」カテゴリの記事

コメント

先日、久しぶりに丹沢湖でお会いする事ができました。来年、本流がダメなら,狩川に行ってみようかと思っています。ところで,私、学生の頃,ザイルは持たない程度の山登りのクラブに属していたんです。社会人になってからは,頂上でなく,川沿いを登ってばかりでした。でも今は下流しか行かれなくなりました。それで最近の鮎地蔵さんのHPに出てくる山登りのコースや写真を見ていると大変懐かしく思い出されます。
来年河原でまたお会いするのを楽しみにしています。
良い年をお迎えください。

nobuさん こんばんは。
今年は酒匂川の状況が悪くて藪根には行きませんでしたが、来年は本流でできたらいいですね。駄目な場合は皆と一緒に狩川でやりましょう。ところで、やはりnobuさんも登山を為されていたんですね。遅らばせながら私はこの歳になって楽しんでいます。多くの人に写真を見ていただきたくて、出来るだけ写真を載せています。来年も丹沢湖や川原でお会いした時には宜しくお願い致します。では良いお年をお迎えください。

早い物で11年も終わりですね、来年12年こそは酒匂にとっていい年となってもらいたいものです、今日は最後の釣りに出かけましたが帰り打ちに合いました・・・、
今年も色々とお世話になり有り難うございました、また来年も相変わらずご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します、では良いお年をお迎え下さい。

 今晩は。ご無沙汰しています。登山もかなり本格化してきましたね。お元気そうでなによりです。私はちょこまか動けますが、持久力がなくて登山は無理っぽいですよ。今年は春先の狩川源流からお世話になりっぱなしでした。来年もよろしくご指導ください。よいお年を。

たかさん こんばんは。
今年も残り僅かになりましたが、色々とお世話になりました。今年はたかさんとも一緒に釣りをする機会はありませんでしたが、来年は藪根で一緒にやりたいですね。しかし、色々な釣りを為されますね感心します。では来年も宜しくお願い致します。良いお年をお迎えください。

アトムさん こんばんは。
今年は鮎釣りを早目に終えたので、その分登山を楽しんでいます。しかし私は膝を痛めやすいので辛い想いを強いられていますが、そこは根性で何とか乗り切っています。でも、何時どうなるか怖いです。今年はヤマメや鮎釣りでも御一緒できて楽しかったです。今年も残り僅かになりましたが、大変お世話になりました。来年も宜しくお願い致します。では良いお年をお迎えください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山散歩(矢倉岳) | トップページ | 初登り(矢倉岳) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28