« 不動ノ峰(1614m)2012.11.29 | トップページ | 御来光の矢倉岳 »

2012年12月 8日 (土)

強風の明神ヶ岳

仕事での筋肉痛が残っていたが、取り敢えず明神ヶ岳に登ることにしました。今回は山頂まで辿り着くことが出来るか確信は持てなかったが、最乗寺の駐車場を8:15に出発して奥の院へ繋がる裏道を上がると10分で奥の院に着き、そこで登山の安全祈願をしました。横から登山道に入るも想うように足を運べない。ちょい休みを繰り返しながら身体を慣らして行き、林道には8:58に着きました。
123
                    休憩後、林道を横切って登山道を登って行きますが身体が重く感じて中々進むことができません。やはり疲れが残っているので引き返すことも考えながら一歩一歩と登って行きました。何時もの休憩場所ではゆっくり休んでから出発しましたが、風が段々強く感じられるようになりました。稜線に出る前にジャケットを着替えました。
4567
891011
稜線に出ると登山道の霜は溶けてグチャグチャで滑るうえ強風で吹き飛ばされそうです。何人かのハイカーさんとすれ違うと暫くして明神ヶ岳の山頂(10:29)に着きました。伊勢原から来られていた年輩の男性の横に座らせていただき荷物を置きました。早速周辺の写真を写しましたが、強風でカメラが煽られてしまいます。写真を撮った後、昼食を食べながら年輩の方と山の話をしていました。暫くすると団体さんやグループの人達で賑やかになりましたが、皆さんも風除け場所で休憩です。
12131415
          話をしていた人は先に最乗寺に下山されたが、私はもう少し山頂を堪能(休憩)してから10:55に一般コースで最乗寺に戻ります。相変わらず風が強くて登山道も抜かるんでいるが、今日はストックを使わないようにしています。特に稜線からの下りは急なので滑り易かったです。時間的に上って来られる人達が多くて、その都度私が待っているあり様でした。     神明水には11:36に着き、明神ヶ岳見晴小屋には11:53に着きました。ここで副食を頂いた後、先週登った塔ノ岳や丹沢山や不動ノ峰など丹沢主脈の眺めを堪能しました。又ここから自宅を写してみましたが撮れているかな・・・
16171920
21223225
          見晴小屋を12:05に出発して最乗寺を目指しますが、風は一向に止む気配はありません。この時間でも登って来られる人達が居ますが、遅くならない事を祈ります。杉林の中を順調に下って行くと今まで気づかなかった石碑があったのでカメラに納めました。やがて最乗寺が見え隠れできる所まで下ってきたら、山頂で一緒だった男性の方に追いつきました。私はそのまま最乗寺(12:38)に寄って、無事に山登りができた御礼をして帰りました。
26272829
3031

« 不動ノ峰(1614m)2012.11.29 | トップページ | 御来光の矢倉岳 »

★2012年の登山★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不動ノ峰(1614m)2012.11.29 | トップページ | 御来光の矢倉岳 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28