« 朝焼けの矢倉岳 | トップページ | 暖かな明神ヶ岳 »

2013年2月 7日 (木)

霧氷の塔ノ岳

県民の森駐車場には既に3台の車が停まっていたが、既に皆さんは出発されたようです。朝食を食べた後、軽く準備体操をして塔ノ岳を目指し7:10に出発しました。何時ものように登山の安全祈願をして二俣に向かいました。
1

3 4

堀山の家に(8:43)着いたので少し休憩を取りました。ここに来るまで2回も登山着を着替えました。やはり歩き始めは服の調整が難しいですね。
6

7 8

花立山荘は9:30に通過しましたが、この辺りから積雪も多くなりました。でもアイゼンは装着しなくても大丈夫そうです。もちろん付けて居られる人もいましたよ。
11

霧氷が綺麗ですね。good
13

金冷シ手前で鹿の群れを見ましたが親子連れも居ました。可愛いもんですね。
15 16

塔ノ岳直下の上りも可なりの積雪でしたが、アイゼン無しでも登れました。日の出山荘跡が見えてきたので山頂まで後僅かです。
19

塔ノ岳山頂には10:10に着きましたが、山頂では強風が吹き荒れていて今にも飛ばされそうでした。誰も居なく皆さんは尊仏山荘に入られたようです。山頂での積雪は20cm位でしょうかね。
20_2

山頂の気温-4℃でした。snow ぶるぶる
22 23

私も逃げ込むように山小屋に入りましたが、やはり皆さんも居られました。年輩の方からチョコレートのお裾分けがあり、美味しくいただきました。皆さんと御しゃべりをしながら飲むコーヒーも旨かったで~す。
先客の人達も下山し始めたので私も20分ほど休憩をして小屋を後にしました。下山はストックを使います。
24

鍋割稜線に向かいましたが、どこもかしこも霧氷だらけです。小屋に居られた単独の女性が戻って来たので話を伺いましたが、小丸分岐まで行って戻ったようです。
25 26

11:15に小丸尾根分岐に着きましたが、今日はここから降ります。前回の雪の時は大丸で引き返しましたからね。今回の積雪は10cmなので問題なく歩けました。
27

小丸尾根を下ると直ぐに3名の方が登って来られました。昼も近いので何処かで昼食にと想っていた所、小さな休憩場所が在りました。飯だ!飯だ!
30 31

雲も取れて鍋割山山頂付近が観えました。
32

33 34

帰りの途中で塔ノ岳を望むことができたので車を止めて写しました。中央右奥に真っ白く小さく観えるのが今日登った塔ノ岳ですが、分かりますかね。
35

県民の森(7:10)→二俣(7:32)→休憩(7:58~8:10)→堀山の家(8:43~8:48)→花立山荘(9:30)→山頂(10:10~10:30)→小丸分岐(11:15)→昼食(11:47~12:00)→西山林道(13:00)→県民の森(13:23)

« 朝焼けの矢倉岳 | トップページ | 暖かな明神ヶ岳 »

★2013年の登山★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝焼けの矢倉岳 | トップページ | 暖かな明神ヶ岳 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28